毎日がリゾート気分!そうだ、リゾバしよう!!

私がリゾバという言葉を知ったのは、旅行先で立ち寄ったカフェ店員の愛さんとの会話でした。
愛さん
どこから来られたんですか?

大阪です。
お姉さんも関西出身?話し方が関西ですよね。

愛さん
近くですね。私は兵庫なんですよ。
思い切ってリゾバしちゃいました!!

リゾバ???
短期の契約なんですか?

愛さん
前は地元でOLしてたんですけどね。
毎日がリゾート気分で楽しいですよ。

リゾート地に住み込みでアルバイトすることをリゾバって言うんですね。

実は、その時は職場で色々な出来事があったのでリフレッシュの為に有給休暇を取って旅行に行ったのですが、愛さんの話を聞き、リゾバという働き方に興味深々!!

自宅に帰ってから、早速リゾバについて色々調べ、実際に行動に出ることにしたのです。でも、何もかも初めての経験で不安がイッパイ。

ですから、このサイトではリゾバを始めたいと思った時に感じた疑問や困ったことなどを紹介したいと思います。普段の刺激の無い生活から解き放たれ、思い切ってリゾート地でのアルバイトをしてみませんか?
 
脱初心者向け!全国各地のリゾバ!!
 

毎日がリゾート気分?リゾバをおすすめする3つの理由

リゾートバイトは同じような毎日に飽き飽きというあなたにはとってもオススメの仕事形態です。その理由は沢山ありますが、その中でも私が最も大きなメリットだと思っているのが次の3つ。

リゾートバイトのメリット
  1. 短期間で稼げる!
  2. 友達が沢山できる!
  3. リゾート気分を味わえる!

 
では、もう少し詳しく見ていきましょう。
 

1.短期間で稼げる!

リゾバの賃金体系を見てみると、決して高給というわけではありません。職種にもよりますが、時給1,000円前後というのが多いと思います。それでは短期間で稼げるなんていうのは嘘になりますよね。では、どうして短期間で稼げると言われるのでしょうか?

給料
その理由は下の3点です。

リゾバが稼げる理由
  • 家賃が不要(または安い)
  • 光熱費が不要(または安い)
  • 食費が不要(または安い)

 
つまり、生活する上で必要な家賃・光熱費・食費に掛かる費用が少なくて済むということですね。但し、職場によって条件が異なる為一概には言えません。家賃が不要の寮が完備されているところもありますし、家賃が必要なところもあります。

しかし、上記の費用は殆どの場合、家賃や光熱費が必要であったとしても普通に一人暮らしをしていることを考えると激安価格ですので安心です。

つまり、働いた分だけお金が貯まっていくというイメージですね。
 

2.友達が沢山できる!

友達付き合いが苦手というあなたでも自然に友達が増える可能性があります。実は私はかなり人付き合いが苦手なタイプなのです。OL時代は職場になかなか馴染めずに苦労したのですが、リゾバではすぐに気の合う仲間が見つかりました。

仲間
 
でも、どうして友達ができ易いのでしょう?その理由を考えてみました。

リゾバで友達が増える理由
  • 同じような目的で働きに来ている人が多い
  • 長時間一緒に過ごす
  • 寝食を共にする

 
当然、一緒に仕事をしている人の中にはちょっと変わってる人や苦手なタイプの人もいますが、それも短期間だと思うと乗り切れますよね。逆に、短期間でも仲良くなる人も多いですし、バイト期間が終わってからも連絡を取り合っている人も多いです。

そして、中には恋愛関係になる人も多いですね。狭い空間で長時間一緒に過ごすので、それは当然の流れかもしれません。「テラスハウス」や「あいのり」のノリです。そういうのを遠巻きに見ているのも楽しいですよ。(笑)
 

3.リゾート気分を味わえる!

仕事先がリゾート地というだけあって、毎日をリゾート気分で過ごすことができるのも大きなメリットですね。

ペンション

仕事は仕事・・・ですが、意外と空き(休憩)時間が多いという職場が多いようです。

スキー場なんかのバイトなら、昼間はずっと仕事ということになりますが、ホテルなどの接客関係なら昼間の休憩時間が長い場合もあります。そういった場合には思う存分観光ができますね。

冬ならスキー・スノボもできますし、夏の海なら泳ぐこともできます。そう考えると、普通のOLでは体験することができない貴重な毎日ではないでしょうか。

旅行好きのあなたにはとってもオススメですね。
 

あなたが知っておくべき、リゾバ選びの鉄則!

初めてのリゾバ!
あなたが失敗しない為の

3か条

いざリゾバをしようと思っても、どうやってバイト先を決めれば良いのか基準が全くわかりませんよね。ですから、これだけは押さえておいた方が良いというポイントを紹介したいと思います。
 

1.直接応募より派遣会社に登録しよう!

住み込みでバイトを探す場合、次の二つの応募方法があります。

リゾバの応募方法
  • 直接応募する
  • リゾバの派遣会社に登録する

 
普通に考えると、直接応募した方が小回りも利きそう、時給も高そうというイメージがありますが、色々な待遇のことを考えると派遣会社を通して登録した方がメリットが多いでしょう。

電話

どのような時にメリットを感じるかと言うと、例えば以下のような場合です。

  • トラブルが発生した時
  • 派遣会社を通した方が時給が高い

 
特に、雇用期間中に雇用形態等の条件などでトラブルが発生することもあるかもしれませんが、直接雇用の場合は交渉も難しいでしょう。しかし、派遣会社を通している場合は担当者がケアしてくれるので非常に助かります。

また、時給に関しては同じ職種であっても派遣会社を通した方が時給が高いようです。トラブルの元になる可能性があるので、時給に関してはあまり話さない方が良いかも知れませんね。
 

2.最初は短期!まずは1ヶ月!

リゾバの雇用期間は契約によって色々ですが、やはり職場によって自分に合う場合と合わない場合がありますよね。ですから、最初はまず1~2ヶ月の短期契約で登録するのがオススメです。

短期間

例えば1ヶ月の契約だとしてももう少し同じ職場で働きたいという場合には期間の延長ができる場合が多いので、一度体験してみてから考えるというのが良いでしょう。

それに、もしも職場の雰囲気に馴染めない場合であっても、1ヶ月の辛抱だと考えると乗り切ることもできると思います。実際に私も一度だけそういう経験をしましたが、期間が決まっているので何とか乗り切ることができました。
 

3.派遣会社は複数登録しよう!

リゾバの雇用形態として直接雇用と派遣雇用があり、派遣雇用をおすすめするのは前述した通りです。

しかし、派遣会社によって求人が多い地域、少ない地域、または求人の多い職種、少ない職種など色々な特色があります。ですから、自分の求めている地域や職種などを考慮して派遣先を選択するには複数の派遣会社に登録しておくのが良いでしょう。
 
to_ranking_1
button

 


 


日常生活に飽きてしまったというあなた!リゾート地でアルバイトしてみませんか?リゾバなら毎日がリゾート気分。殆どの職場に寮があるので住み込みでバイトができます。家賃・光熱費が無料というところも沢山あります。リゾバで楽しくお仕事しながらお金を貯めてみませんか?

【北海道】
【東北地方】……岩手県、秋田県、青森県、山形県、福島県、宮城県
【北陸/甲信越地方】……長野県、新潟県、山梨県、富山県、石川県、福井県
【関東地方】……東京都、栃木県、群馬県、千葉県、茨城県、神奈川県、埼玉県
【東海地方】……静岡県、愛知県、岐阜県
【近畿地方】……三重県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、奈良県、大阪府、和歌山県
【四国地方】……高知県、徳島県、香川県、愛媛県
【中国地方】……広島県、岡山県、島根県、鳥取県、山口県
【九州地方】……佐賀県、鹿児島県、長崎県、福岡県、熊本県、宮崎県、大分県、沖縄県

公開日:
最終更新日:2016/05/19